水辺に座り込む人

嫌なことばかり考えてしまうのは他人のことを考えすぎているからです

どうも、きゃわ@icosoyamaです。現在社会人7年目ですが、過去の私はいつも仕事が嫌で、常に嫌なことばかり考えていました。

例えば明日は打ち合わせがあるから何か言われるんだろうなとか、仕事の進捗が悪く家に帰ってもなかなか寝つけない時もありました。

ですが、今思えばめちゃくちゃどうでも良いことだったなと思います。

ぶっちゃけ仕事が終わらなくても自分に実害がある訳ではありませんし、そもそも会社の仕事の割り振りがおかしいから仕事が終わらないことの方が多かったと思うからです。

ぶっちゃけ人生は自分のせいだけではないことがたくさんあります。ですが、いざ自分が嫌なことに巻き込まれてしまうと、なんとなく自分のせいなのではないかと考えてしまうんですよね。

今だからはっきりわかりますが、上記のような自分が悪いみたいな考えは持つだけ無駄です。明らかに自分に非があるのであれば反省しなければいけませんが、自分にも非があるけれど他の要因も絡んでいる場合や、そもそも自分には全く非のない場合は、別に深く考える必要はないのです。

過去の私がそうでしたが変にまじめだったので、全て自分で抱え込んでしまったんですよね。別に他人のせいにしたって良いと思うのです。だって実際問題他人に非があるのでしたら、その人が悪いですからね。

反省は必要だが深く考え込む必要はない話

顔を覆う少女

自分のせいで嫌なことに巻き込まれてしまうこともありますよね。例えば仕事でミスをしたとか学校で友達と喧嘩したとかです。

もちろん自分に非があるのであれば、それはちゃんと反省して次に活かすべきです。

ですが、反省するつもりが深く考えすぎて負のスパイラルにハマってしまう人も多いんですよね。上記は過去の私なのですが、仕事でミスをした時に、別の仕事でもミスをするんじゃないかとか、色々と考えすぎてしまうんですよね。これは完全に考えすぎです。

仕事でミスをしたのであれば、きちんと原因をはっきりさせて、次に活かせばそれで良いのです。頭では分かっているのですが、なかなか切り替えができずに考え込んでしまうんですよね。

ですが、一度反省したのであれば深く考えすぎないようにするのがベストです。

人と関わることが多い人ほど嫌なことは増えていきます

私は色々な仕事をしてきたのですが、個人的に人と関わる頻度が多い仕事ほど嫌なことが比例して増えていくような気がしています。

例えば私は警備員をしていまして、過去にかなり大きな現場で働いていたことがあったのですが、その時は色々なところから警備への要望が来るので対応がめちゃくちゃ大変でした。

当たり前ですが、人と人が完全に分かり合うのは不可能です。なので、人が多いほど人数分の考え方が存在するということです。コミュニティが小さければ小さいほど、お客さんの要望も少なくなるのですが、大きくなるほどお客さんの要望も多岐に渡るのです。

人と関わらない時間を作るのも大切です

コーヒーとコーヒー豆

孤独に生きる楽しさをぼっちの俺が説明する」にも書いたのですが、割と孤独な時間は重要だと思っています。

というのも、常時人と関わっているような環境だと、なかなか自分一人で考え込む時間が取れないので、自分のことを考える時間が無くなってしまうんですよね。

私は元々1人が好きなのであまり1人の時間を作るのには苦労しませんが、人と関わるのが大好きみたいな人も、たまには1人の時間を作って色々と考えるのも気分転換になるので良いはずです。

孤独は最高の贅沢です

それに孤独は正直言って最高です。

誰にも指図されないし、自分の裁量で色々なことができます。仕事とかだと誰かの指示を受けて作業をするはずなので、自分で決めて作業をするというのはできないと思います。

仕事に限らず社会のコミュニティに所属していると、どうしても周りと歩調を合わせて作業することを求められます。

ですが、孤独になると自分のためだけに時間を使うことができるのです。

自分1人で考えられる時間を作れると精神が安定します

それにずっと人といると疲れないですかね。私だけかもですが気疲れすると思うのです。

どうしてもそりの合わない人と一緒にいると、それだけで精神的にはマイナスです。

そういった時にはぜひ1人の時間を大切にして欲しいです。

1人の時間を作ると色々と考えがまとまるんですよね。周りに人がいると考えられないようなことでも、1人の時間を作ればゆっくりと考えることができるのです。

面倒な相手とは一定の距離を保ちましょう

2人組の男性

またどのコミュニティにもそりの合わない人っていますよね。

そういう人は自らブロックしましょう。マジな話、面倒な相手と関わっても基本的にこちらにメリットはありません。ただ疲れるだけです。

私は東京で警備員をしていた時に、仕事を誰かに押し付ける先輩がいたのですが、真面目に相手をしているとこちらのストレスになるので、ある時から完全にその人をシャットアウトして仕事をしたら、めちゃくちゃ快適になったんですよね。

シャットアウトする方法は、無視でOKです。無視できない場面もあるかもですが、人に嫌われる人は色々な人から嫌われているので、無視しても自分が不利益を被ることはないはずです。

ぶっちゃけ他人に嫌われようがノーリスクです。自分のやりたいように生きるのが一番ストレスが少ないです

これは年齢も関係するかもですが、私が20代前半の時は人の顔色を伺いながら生きてきました。

ですが現在28歳なのですが、色々な人と関わって色々な経験を経て、嫌われた方が良い人もいるのだなと思うようになりました。

個人的に八方美人はぶっちゃけ損だと思います。

八方美人って社会に出るといいように使われてしまうことが多いんですよね。ですので、あまり関りを持ちたくない人には強めに接して、向こうからも自分に関わらせないようにすると良いです。

普段職場や学校に居ると、周りに気を遣いがちになってしまいますが、自分本位で考えた方が基本的にストレスは少ないです。

まずは自分の環境を良くすることから始めて、余裕があったら周りを見るくらいが一番丁度良いのだと思います。

最後に関連記事も置いておきますのでぜひどうぞ。
【当然の】人生って嫌なことばかりな件【事実】

水辺に座り込む人
最新情報をチェックしよう!