人形多数

会社が辛いと感じた時に無理をすることによるデメリット

どうも、きゃわ@icosoyamaです。会社員が嫌すぎて、嫌なことから逃げ続けて転職を2回して現在3つ目の会社を辞めて絶賛ニート中です。

会社がつらいというのは、ぶっちゃけ正常な反応だと思います。なぜなら会社は一個人に対して配慮してくれる場所ではないですからね。会社の利益のために労働者を使う場所なのです。

そんな会社がつらいと感じるのは、至極全うな感覚でして変なことではないです。

周りの同期や先輩や上司も、ほとんどの人は会社がつらいとか面倒だとか心の中では思っているのです。

つらい会社を無理して続けるデメリット

雨

会社がつらいのに我慢して続けているとマジで病気になるんですよ。これは冗談ではなく私は新卒で入った会社で無理して働いたせいで、適応障害という病気になりましたからね。当時のことは「新卒で適応障害になり退職して転職できた話【無理をしない】」に書いてあるので、興味のある人は見て下さいね。

上記のように我慢して嫌なことを続けていると病気になったり、毎朝通勤中にお腹が痛くなったりして日常生活に支障をきたすんですよ。

逆に会社がつらいのにそのまま続けるメリットって特にないと思うんですよね。あくまでもここで言うつらいというのは、理不尽な状況のことですからね。例えば会社に行くのに朝起きるのがつらいとかはもちろん含まないですよ。

無理して仕事を続けることは将来の選択肢を狭めるかもしれません

私のように転職を繰り返していると、一つの会社にこだわる理由がないんですよね。たまに一つの会社に何十年も勤めている人と仕事をする時があるのですが、結構考え方が凝り固まっているというか、頭でっかちな人が多いんですよね。

もちろんその業界に何十年もいるので業界には詳しいのでしょうが、歯に衣着せないというか、あまり周りの人のことを考えられる人が少ないんですよね。

例えば私はIT業界に2年くらいいたのですが、IT業界はめちゃくちゃ閉鎖的です。分からないところはある程度自分で調べなければいけないですし、未経験歓迎なんて求人で書いてあるところも大して未経験にフォローなんてないですからね。

上記のような環境で無理して働き続けてしまうと、他にもっと向いている仕事があるかもしれないのに、ずっとストレスを溜めて消耗しながら働かざるを得なくなってしまいます。

会社を辞めるのって確かに重大な選択なのですが、いつまでも嫌な環境から逃げ出さずに会社を辞めないのは単純に自分の首を絞めているのです。

今の会社で無理して何か得られるものはありますか?

家族

無理して会社で働き続けている人に質問したいのですが、今の状況で無理して働き続けた先に何か得られるものってあるんですかね。

上記の問いに即答でYESと答えられるのであれば、あなたは大丈夫です。その会社でたくさん経験を積めば良いと思います。この問いにYESと答えられない人は、少し今の環境についてちゃんと考えた方が良いですよ。

私は初めて入った会社で適応障害とかいう訳の分からない精神病にかかるくらい悩んでしまいました。本来、病気になる前に休職するなり退職するなどして、環境を変える必要があったのです。

当たり前ですが、会社は労働者をこき使うところなので、一個人については全く配慮してくれません。

ですがちゃんと会社に訴えれば一応対応はしてくれます。社員がつらいと言っているのに会社が何も対応しなければ、それはそれでコンプライアンス違反になりますからね。

例えば現場を変えてもらうとかなら会社としても対応してくれる可能性は高いです。

ですがぶっちゃけつらい仕事をしなければならないような会社には関わるべきではないと思うので、思い切って退職してしまった方が個人的には良い気がします。

基本的に人生は自分中心で良い

現場を異動するとか会社を辞める時に、絶対に周りのことを考えてはいけないですよ。

大前提として自分の人生に責任を持てるのは、自分しかいないですよね。個人的に会社を辞める時に他人に相談するのはやめた方が良いと思います。家族とか友人に相談しても、結局無難な答えしか返ってこないんですよ。なぜかというと、当たり前ですが家族とか友人はあなたの人生に責任を持てないからです。

であれば、重要な決断ほど自分一人で決めるべきなのです。人の意見を参考にするくらいであれば良いですが、人の意見を鵜呑みにして自分の人生を放棄してしまうのは絶対にやめましょう。

人形多数
最新情報をチェックしよう!