砂時計

余裕がないのは他人の人生を生きているからです

どうも、現在アラサーのきゃわ@icosoyamaです。

私はあれこれと考えることが好きなのですが、私が思うにいつも余裕がない人はおそらく他人のために時間を使っているのだと思います。

例えば頼まれれば全て仕事を引き受けてしまう人とか、人に相談されやすい人とかですね。

もちろん上記が自分のやりたいことと合致していれば良いのですが、おそらく余裕のない人は自分が関与したくないことにも首を突っ込んでいるのだと思います。

余裕は孤独から生まれます

ノートを書いている様子

私は友達が少なく、コミュニケーションもあまり得意ではないのですが、そのおかげか何かに忙しくてストレスが溜まるという経験はほとんどないです。

私の予想ですが、おそらく交友関係の広い人だと色々な人に気を遣わなければいけないので、その分ストレスが溜まりやすくなるのではないかと思うのです。

逆に私のような孤独は最高です。以前に「孤独に生きる楽しさをぼっちの俺が説明する」という記事を書いたくらいです。

孤独だと誰かに気を遣う必要はないです。少なくとも人間関係で、ストレスが溜まり余裕がなくなるということはないのです。

自分の時間を優雅に使える人が余裕のある人です

個人的なイメージですが、余裕のある人ってめちゃくちゃ優雅に時を過ごしている感じがしないですかね。例えば、ダンディなおじさまがおしゃれなバーでカクテルを飲んでいるようなイメージです。

上記はただのイメージですが、余裕のある人って時間の使い方が落ち着いているんですよね。おそらく逆に余裕のない人は、時間に使い方にむらがある気がします。

例えば午前中はめちゃくちゃ忙しいけど、午後は超暇みたいな感じですね。余裕のある人の場合、実際は忙しい時間でもそこまで忙しくなさそうに見えるんですよね。

余裕のある人って、忙しい時間でもおそらく焦りません。なぜかというと、絶対に終わらせなきゃいけないという使命感みたいなものがあまりないからだと思います。もちろん仕事などでは絶対に期日までに終わらせなきゃいけない仕事もありますが、それでも終わらない仕事ってどう頑張っても終わりません。

仕事をしていると、「絶対に期日までに終わらせろ!」と上司に言われても、「いや、絶対こんなの終わらんでしょ」と突っ込みを入れたくなるような状況が多々あります。

そういった時に、余裕のある人ってある種悟りというか、諦めみたいなものを感じ始めるんですよね。余裕のない人はひたすら仕事を終えるために頑張るのですが、余裕のある人は絶対に終わらない仕事に対しては、おそらくそこまで頑張りません。

だって、終わらないと分かっている仕事に対して頑張る必要ってないですからね。

なので、どんなに忙しくても余裕のある人は焦る必要がないことを知っているのです。

自分の時間を持てない人に余裕は生まれません

学校にいる時や会社にいる時でも、基本的に自分の時間で過ごすことが大切です。

人の多い場所に行くと、なんとなく周りに歩調を合わせて作業しがちになりますが、とことんマイペースでOKです。

最初の方でも言いましたが、他人のために時間を費やすとかなり消耗してしまいます。消耗すると、当然余裕がなくなってきますよね。最初はハードルが高いかもですが、自宅にいる時と同じような感覚で学校や会社でも過ごした方が精神衛生上はめちゃくちゃ良いはずです。

上記のような過ごし方に対して良く思わない人もいるかもですが、もし何か言われても個人的には無視で良いかなと思います。上司などの上の立場の人から勤務態度の指摘を受けた場合でも、反抗する必要はないと思いますが、従う必要もないと思います。

他人に合わせて自分が消耗するとかアホらしいですからね。他人に迷惑を掛けない範囲で、マイペースに過ごしたら良いのです。

余裕のない人が余裕を持つには捨てる覚悟が必要です

俯く女性

今まで話してきたことから考えると、余裕のない人は色々と関係を持ちすぎなんですよね。色々な人と関係を持つことは交友関係を増やすという点では良いのかもですが、その分人との関わりが増えるので負担も大きくなります。

余裕のない人が行うべきなのは、関係を断ち切ることです。断ち切るは言い過ぎかもですが、少し距離を置くだけでも人との関わりに1枚壁を隔てることができます。

広く浅い交友関係には注意が必要です

特定の人と交友関係を深くするのは個人的に構わないと思います。なぜかというと、気楽に連絡の取れる友人が1人2人いれば、遊んでストレス解消することができます。

ただ、広く浅く交友関係を築いてしまうと、色々な人からお誘いの声が掛かってしまい、その人達との予定で一杯になってしまい、自分の時間がなかなか作りづらくなります。

だからといって、交友関係を0にするのも生きていく上では難しいので、基本的には顔見知りくらいのスタンスで十分だと思います。その中で、気が合う友人とだけ関わりを持っていけば良いと思うのです。

交友関係を切る覚悟が必要です

もし、今広く浅い交友関係で悩んでいるのであれば、関係を断ち切る覚悟が必要です。

これは完全に個人的な考えですが、ある程度孤独の方がストレスなく生きられるはずです。いきなり交友関係を断ち切るのは無理でも、こちらからの連絡は少し控えるとか、遊びに誘われても勇気を出して断ってみるというところから始めてみれば良いと思います。

砂時計
最新情報をチェックしよう!