セグウェイに乗るイラスト

会社を辞めるのは裏切りでも何でもない【自分の道を進むだけ】

どうも、きゃわ@icosoyamaです。

どれだけ転職回数が多くても会社を辞める時って、何となく気持ちが落ち着かなかったり今まで親しくしていた同僚の態度が少し冷たく感じたりすることがありますよね。

私は転職の経験が2回ありますが、辞める時に「お前は裏切り者だ」とか「この会社を辞めたらどこに行っても通用しない」などと言われたことは一度もありません。

人材流出は会社的には損失かもしれませんが、会社に勤めている労働者にとってはそこまで重要なことではないのだと思います。

要は会社を辞める時に他人の目を気にする必要はないってことです。

なぜ会社を辞めたいのか

通りを歩く人たち

会社を辞めて良いかで悩んでいる場合は、まずなぜ自分が会社を辞めたいのかを考えるべきです。

例えば人間関係を改善したい、転職して給料を上げたい、独立したいなど様々な理由があるはずです。

ぶっちゃけ個人的には会社を辞める理由など何でも良いと思うのです。疲れたからとか仕事が面倒だからという理由でも構わないと思います

会社を辞める時に考えるべきポイントは会社を辞めた後に何をするかです

ほとんどの人は会社を辞めるとなると会社を辞めることで頭が一杯になると思います。

初めて会社を辞める時は仕方がありませんが、ある程度回数を重ねると今の会社を辞めて自分はこの後何をするかについて考えられるようになります。

例えば転職先を決めてから辞める人も多いと思いますが、ぶっちゃけ会社を辞めて半年は絶対にニートするという意思の下会社を辞めても良いと思います

要は会社を辞めた後の明確なビジョンがあるのであれば、どのようなビジョンであれ自分の意志で決めたものなので誰にも妨げる権利はないってことです。

会社を最大限利用してやれば良い

会社を利用するという表現は少し聞こえが悪いです。

社会人経験がある人であれば分かると思いますが会社を利用するくらいの方が結果的に上手くいくんですよね。

例えばこの分野で将来独立したいから同じようなことをやっている会社に入って知識を習得しようとか、やりたい事とかないけど、とりあえず生活費くらいは稼げる楽な仕事をしようなどです。

上記は会社を利用していますよね。

純粋に会社のために何かしたいと思うのであれば別ですが、会社にそこまで思い入れもないのに会社のために遅くまで残業するのはナンセンスです。

他の人が残業しているのに定時で帰ると本来悪いことではないにも関わらず、他の人から反感を買うこともあるかもしれませんが、今日終わらせるべき仕事もないのに会社に残って仕事をしていると、会社も残業代を支払わなければいけなくなるので、会社としても損失なのです。

「皆我慢して残業している」などと上司から言われることもあるかもですが、可能であれば無視して定時で帰宅したいですね。

そもそも我慢して残業しているのは会社の業務が上手く回っていないからであって、一労働者の責任ではないんですよね。

自分がミスした結果残業せざるを得なくなったのであれば仕方ありませんが、通常業務が定時に終わらないのは会社の管理が悪いのです。

そして私たちがわざわざ会社の都合に合わせてやる義理もないんですよね

もちろん会社に歯向かうと職場では浮くことになりますが、職場から浮くくらいで定時で帰れるのであれば別に良くないですかね。

「この会社には世話になったから」は甘え。自分の人生は自分の責任で決めるべき

一つの会社での勤務年数が高くなってくると、何となく会社に愛着というか思い入れみたいのものがある人もいるでしょう。

ですがその思い入れは会社ではなくて職場や取引先などの人に対してではないでしょうか?

会社自体に世話になったのではなくて、会社に所属する上司や先輩もしくはお客さんに世話になったのですよね

であれば「会社に世話になったから」という理由で会社を辞められないというのは、単に自分の視野を狭くしてなるべく自分の将来のことを考えないようにしているだけです。

自分の人生なのですから会社がどうこうとか言う前に、自分の意思決定の下に行動しましょう

上司や同僚から非難されても無視しよう

私は経験がありませんが、私の友人は以前会社を辞める時に上司や先輩に「この会社を辞めたらお前は終わりだ」といわれた経験があるみたいです。

その後、友人は会社を辞めて父親のコネでめちゃくちゃホワイトな企業に転職ました。

上司や先輩、同僚の立場で考えてみて欲しいのですが、単純に人手が足りなくなって自分に仕事が回ってくるのが嫌なだけなんですよね

誰かが会社を辞めるということはその誰かがやっていた仕事を他の人が引き継ぐということですから、同じ現場で働いている人たちが負担を負う必要があるのです。

ですが上記のようなことを気にしていたらいつまで経っても会社を辞められないです。

また人手不足は会社の問題であり、自分が会社を辞めて現場が回らなくなったとしてもそれは自分のせいではありません

会社の上司や先輩は会社の責任を「お前が辞めると現場が回らなくなる」と責任転嫁して言っているにすぎないのです。

セグウェイに乗るイラスト
最新情報をチェックしよう!