歌う男性

地声で歌う3つのメリット

歌う男性

どうも、きゃわ@icosoyamaです。

私はYouTubeに歌を投稿しているのですが、自分の歌と他の人の歌を比べてみると、歌声が弱いんですよね。

 

呼吸法や共鳴のやり方など、自分なりに工夫してみたのですが、なかなか改善する見込みがありませんでした。

私はYUBAメソッドという本で、ボイストレーニングをしています。

一度原点に返って、地声と裏声を分けて発声してみると、強い地声の発声ができたので、地声発声のメリットを紹介したいと思います。

 

YUBAメソッドについては、ボイトレの練習法が分からない人のためのおすすめ本を、ご覧ください。

 

 

 

強い歌声になる

 

歌う男性

 

地声で歌うことの一番のメリットは、強い声で歌えることです。

 

アカペラで歌うのであれば、そこまで力強い声は必要ありません。

ですが普通は、バックで演奏している楽器に負けないような、強い歌声で歌わなければなりません。

 

強い歌声とは、声量が大きいだけでは不十分なんですよね。

声量とは、元々の声質のボリュームを上げてくれます。

ですが元々の声質が裏声寄りだと、なかなか強い声にはならないのです。

 

息漏れしないように地声を出すことによって、バックの演奏に負けないような声で、歌うことができます。

 

 

 

歌詞に説得力が生まれる

力強い声で歌うと、歌詞に説得力が生まれます。

歌詞にもよりますが、消え入りそうな弱い声で歌われるよりは、明朗な強い声で歌ったほうが、相手に伝わりやすいです。

 

というのも、弱い声で歌うと声の輪郭がボヤっとしてしまいます。

地声で歌ったものと、裏声で歌ったものを録音すると分かりますが、裏声で歌ったものは、息が混ざっているので、声が非常にぼんやりしています。

 

もちろん、ぼんやりとした声が必要な場面もありますが、基本的にはあまり使うことのない声です。

 

歌とは、人に伝えるためのものです。

歌詞を伝えるためには、はっきりとした強い声でなければなりません。

 

 

 

地声が強調されることで、裏声に切り替えたときにとても綺麗に聴こえる

 

音の波形

 

プロの歌手の歌声って、大体綺麗ですよね。

聴いているだけで、気持ち良くなってしまいます。

 

逆に言えば、裏声が綺麗に聴こえるというのは、強い地声から裏声に切り替わることで、綺麗だと感じているのです。

 

強い地声を出すことで、相対的に裏声の綺麗さを、引き立てているのです。

 

地声発声のメリットは以上です。

地声を鍛えることで、自分の声をより強くすることができます。

地声の鍛え方は、これができればプロの歌声に!?声帯閉鎖のやり方まとめを、ご覧ください。

 

それではまた。

歌う男性
最新情報をチェックしよう!