歌うイラスト

歌う時に楽しいと思う気持ち。それだけで充分なのかもしれない

歌うイラスト

どうも、きゃわ@icosoyamaです。

私は歌うのが好きなので10年以上ボイトレやらカラオケやらで歌い続けていますが、結局のところ続けてこられたのは「楽しかったから」、それだけです。

楽しいと思えることは時間を忘れて夢中になれます。

生き方論みたいな話になってしまいますが、時間を忘れて取り組めることがあれば、心身共に健康できっと楽しく生活できると思います。

楽しく歌うのではなく、歌うのが楽しいという状態が理想

ギターのイラスト

「楽しく歌う」「歌うのが楽しい」は全く違います。

前者は楽しそうな気持で歌っているのに対して、後者は歌う行為そのものを楽しんでいる状態です。

皆さんはどちらが幸せそうに見えますかね?

私は後者の「歌うのが楽しい」の方が断然幸せそうに見えます

歌が上手くなりたい人は、まずは「歌うのが楽しい」状態に持っていってしまえばよいと思います。

楽しいことに没頭する。ただそれだけ

歌うのが楽しくなれば、あとは没頭するだけです。

ぶっちゃけ楽しいことに没頭していればめちゃくちゃ上達します。それに、上達速度もかなり早いはずです。

私が歌の練習を本格的に始めたのは、初めていったカラオケで上手く歌えないのが悔しかったからです。

特に高音が出なかったので悔しくてめちゃくちゃ練習しました。

練習を重ねていく内に、というか元々歌うのが好きだったし楽しかったので、次第に練習量が増えていき、めきめき上達していきました。

上記は最近歌った曲です。興味が無ければ聞かなくても良いですが、歌が好きという気持ちだけでここまで上達できるという参考になると思います。(歌は独学です)

飽きたら歌だけでなく音楽という広い世界で考えてみる

ただ歌うのがどうしても楽しめないという人もいると思います。もしくは歌うのに疲れたり飽きたりしてしまった場合です。

そういった場合は、気分転換に作曲とかやってみると面白いかもです。


作りながら覚える 3日で作曲入門

上記は私が歌の上達に行き詰まった時に何となく購入した本です。

3日で作曲できるというタイトル通り、本当に3日で作曲体験ができます。

というより私の場合作曲できるのが面白くて1日半で1曲作ってしまいました。

もちろん簡単な曲ではありますが、こういった寄り道をすると、歌っている時は気付きませんが、色々な楽器が裏で鳴っているんだなという意識を持てるようになります。

具体的には、ちゃんと裏の楽器を聴けるようになるので、より音楽を楽しむ事ができました。

少しずつ自分の楽しいことを増やしていく

私が歌が好きで楽しいので歌を例にとりましたが、ぶっちゃけ何でも良いのだと思います

読書でもブログでもスポーツでも自分の楽しいと思うことを増やしていくと、日々の生活がめちゃくちゃ楽しくなります。

自分の楽しいことに囲まれているのですから当たり前ですよね

個人的に一番リスクだと思うのは何もしない事です。

何もしないと楽しいことは1つも増えません。

生きていると嫌な事はいくらでもありますし、学校や仕事に行くだけで日々増えていきますよね。

嫌な事が増え続けるとメンタルが病んだり、酷くなると病気になったりしてしまいます。

ですので、ぜひ楽しいことを増やす行動をしてみて下さい。

歌うイラスト
最新情報をチェックしよう!