四角模様

LiSAの大衆を魅了するみんなに愛される声を分析する

四角模様

どうも、きゃわ@icosoyamaです。

歌手のLiSAさんっていますよね。私はガルデモの時からファンでライブにも行ったことがあるのですが、芯の通った力強い声には憧れしかないです。

私自身歌が好きで歌のトレーニングをずっと続けているので、LiSAさんの声を分析していこうと思います。

とにかく地声です

重要な知らせ

LiSAさんの声の特徴ってなんといっても地声ですよね。

とにかく地声でゴリゴリ歌うタイプです。自分の声質を最大限活かすために地声をひたすら強化したのだと思います。

地声で伸びすぎる高音

LiSAさんの曲って高い曲が多いのですが、それ以上に音域が広すぎて素人には歌えないような曲が多いんですよね。

普通の歌手であれば高音では裏声に切り替えたり、ミックスボイスを使ったりするのですが、おそらくLiSAさんはほぼ地声という感じです。歌声についてはこちらを聴いてみて下さい。(YouTubeに飛びます)

上記の曲のサビを聴いていただくと分かると思うのですが、地声で出せる音域のギリギリまで地声で歌い、地声で出せない箇所は裏声で歌っています。

この「シルシ」はかなり音域が広い曲でして、音域がmid1D#~hiG#なので約2オクターブ半くらいあります。

そしてhiD#くらいまで地声で歌っているんですよね。hiD#を地声で出すとかおそらく男性だと出ません。女性でも地声で出せる人は限られると思います。

すいませんhiD#とかmid1D#は音の表記方法です。ここでは詳しく説明しないです。興味のある人はググってみて下さい。

おそらくミックスボイスではないです。

私が聴いた限りではLiSAさんの声はミックスボイスではないと思います。

というのもLiSAさんの歌い方って本当に地声だったら地声で歌うし、裏声の箇所は裏声で歌うという歌い方なんですよね。

ミックスボイスというのは地声と裏声を上手く混ぜ合わせた声なのですが、LiSAさんがミックスボイスを使っているところって見たことがないです。

地声100か裏声100かに特化した歌い方と言えるでしょうね。

地声と裏声の切り替えが綺麗すぎる

ミックスボイスを駆使する歌手の方とかですと、高音でも地声感があって聴いていて聴き心地が良い歌声になるのですが、LiSAさんの場合完全に地声と裏声を切り離しているので、歌にピタッとハマるんですよね。

ハマるとはどういうことかというと、ミックスボイスで歌っているとどうしても声色に変化が出しづらいので、一本調子な歌になってくるんですよ。

ですが、LiSAさんのように地声と裏声がはっきりしていると、切り替えた時にめちゃくちゃ綺麗に聴こえるんですよね。

LiSAさんは地声も力強くて素晴らしいのですが、裏声もめちゃくちゃ綺麗なので裏声にも注目して聴いてみて下さい。

たまに出る裏声が最高にかっこいい

例えばですが地声で力強く歌っていた人が、いきなり綺麗な裏声に切り替えたら「おっ!」となりませんかね。

地声の力強さと裏声の綺麗さが相まって、たまにLiSAさんが使う裏声がめちゃくちゃ綺麗でかっこいいんですよね。

地声が魅力的な歌手はたくさんいると思いますが、地声も裏声も魅力的な歌手はなかなかいないと思います。

四角模様
最新情報をチェックしよう!