マイク

歌って結局才能何ですか?

歌は才能だという人もいます。

あながち間違いではないと思います。

 

というのも、元々声が良い人というのは存在します。

 

良い声で歌うことは、歌が上手いということです。

大抵の人は、良い声で歌えずに、諦めてしまいます。

 

今皆さんは、上手く歌えずに行き詰まっていたり、音楽活動が上手くいっていなかったりするのかもしれません。

ですが、努力せずに諦めてしまったら、そこで何もかも終わってしまうのも事実です。

 

 

 

歌が上手い人はみんな努力している

 

歌う女性

 

有名な話かもしれませんが、歌手の絢香さんは、学生の頃にボイストレーニングを受けるために、往復4時間かけてスクールに通っていたそうです。

 

すごくないですか?

そこまで熱量を持って歌に取り組んでいるのであれば、絢香さんがものすごく歌が上手いのも納得できますよね。

 

逆に言えば、そこまで努力をしなければ、あそこまで歌をうまくすることはできなかったということです。

 

人が努力している姿ってあまり見ないですよね。

それは、努力とは自分でするものだからです。

 

人と一緒に努力するときもありますが、結局は自分のやる気次第です。

 

努力するのも努力しないのも個人の自由です。

もし、今歌が上手くいかなくて悩んでいるのであれば、自分の努力した量を、客観的に分析してみましょう。

 

努力量は、出来るだけ数値化した方が良いです。

例えば、ボイストレーニングに毎日どれくらい時間をかけているのかとか、1ヶ月で何曲歌えるようになったか、ということです。

 

冷静に見返してみると、そこまで努力していないのではないですか?

毎日やると決めたボイトレも、中途半端で終わっていませんか?

 

努力した分しか、見返りは返ってきません。

1ヶ月でもいいので、圧倒的に努力してみましょう。

必ずあなたの歌が変わるはずです。

マイク
最新情報をチェックしよう!