休んでいる人

ニート暇すぎワロリッシュ【君達いつも何してんの?】

休んでいる人

どうも、きゃわ@icosoyamaです。

私は現在28歳なのですが、3つ目の会社を辞めて絶賛ニート中です。
これが初めてのニートではないのですが、ニート2ヶ月目目にしてめちゃくちゃ暇でやることがないですね。

私の一日のニートスケジュールをこれから紹介したいと思います。

ニートの朝はちょっと遅めです

部屋でくつろぐ人
  • 8時半~ 起床、朝食など
  • 10時~ ブログ更新
  • 17時~ ゲームなど
  • 19時~ 夕食、風呂
  • 24時~ 睡眠

ざっくり言うと上記のようなスケジュールです。

ニートになって昼夜逆転の生活をする人もいるらしいのですが、私の場合はちょっと遅めですが8時半くらいには起きていますね。

めちゃくちゃ時間を持て余していますよね。

一応ブログは更新頻度が高めなので、一日6時間以上は作業していると思います。
ただブログに6時間くらい費やしても時間が余って仕方がないです。

仕事を辞めて2週間くらいは夜更かしをしてお酒をがぶ飲みしたり、自分の好きな時に起きて好きな時に寝たりする生活を送っていました。

ですが、上記のような生活はすぐ飽きてしまうんですよね。
飽きるというかなんか時間を浪費しているような気がして、折角時間がたくさんあるのだからもっと効率よく時間を使おうと思ってしまうのです。

ただ、ニートは時間がめちゃくちゃあるので自分からやることを見つけないと、一日寝て終わりとか一日YouTubeを見て終わっていたなんてことがあるのです。

個人的に、ニートになるにしても目的は持っておいた方が良いと思うんですよね。

例えば、仕事で長年疲れたから3ヶ月ニートしようという人であれば、自分の好きなようにニートすれば良いと思うのです。

ですが、「なんか勢いで仕事辞めてニートになったけどこれからどうしようかな」という人は、何でも良いので時間を掛けられそうなものを見つけると良いです。

もし再度働き始めることになった時にニート期間について聞かれても、ニート期間中に時間を掛けてやったものがあれば答えやすいですよね。

例えばプログラミングを勉強してHPを作ったとかブログで月に1万PVアクセスを集めたとかでも良いと思うのです。

要は、再び会社員や社会で働き始める時の保険ですね。

暇つぶしには無心で作業できることが良いです

ニート期間中に何をやるにしても続けられることを選ぶと良いです。

継続できそうなこととは自分が作業していて嫌じゃないことです。

例えば、私はゲームをやっている時はひたすら無心で何の感情を抱かずにゲームを何時間もできるのですが、こういった感覚に近いものを探すと良いです。

私の場合はブログでした。

ブログで記事を書くのは全くつらくないですし、暇つぶしには最適なんですよね。

どうせ時間はたっぷりあるのですから、焦らずのんびりと自分にできることを探したらよいです。

ニート期間に趣味を極める

ニートの最大の武器は時間なので、ひたすら趣味の時間に充てるのも良いですよね。

例えば3ヶ月ニートするとして、1日10時間くらい趣味の時間に充てられたら結構上達するんじゃないですかね。3ヶ月で大体900時間くらい充てられるので、初心者レベルからは完全に脱していますよね。

ニート期間って、割と上記のようなことが重要なんですよね。

一見するとただ遊んでいるように見えますが、社会で働く上で遊ぶことってめちゃくちゃ重要です。

当たり前ですが、遊びがないと人間ストレスで病んでしまいます。

働くのって想像以上に大変というか面倒なことが多いです。ただ働くだけなら簡単ですが、実際には人間関係とか仕事の面で自分がやりたくないことをやらなければいけない時もあります。

上記のような時に、逃げ道として趣味や自分が熱中できることがある人は結構打たれ強いのです。

もし仕事で嫌なことがあっても、趣味が充実していれば家に帰って自分の好きなことに没頭できます。

逆に仕事以外何もない人だと結構悲惨でして、仕事が全てみたいな生活をしていると仕事が嫌いになったらそこで終わりなんですよね。

自分で自分をコントロールするためにも、ニート期間中に趣味を充実させておくと良いです。

暇すぎて働きたくなるのがニートです

セグウェイに乗るイラスト

おそらく、3ヶ月くらいニート生活をしているとめちゃくちゃ働きたくなると思います。

人間って極端なのを嫌うんですよね。

例えば社畜のように毎日遅くまで働いて休日出勤するのは嫌ですが、逆にニートになって自堕落な生活も飽きます。

個人的に、理想的な生活って週3くらいで働いて残りの時間を自分に充てるのが良いと思うのですが、正社員だと現実的に週3で働くとかって無理ですよね。

ですので、ニート期間中に自分の熱中できるものを見つけるのってめちゃくちゃ大事なんですよね。

仕事に疲れた人は一度ニートになっても良いかもですがそこまで楽しくはないです

会社がブラックすぎる人や月に80時間くらい残業をしている人は、正直言うけど異常ですよ。

会社が楽しくて残業するのであれば別に良いですが、大して楽しくもない仕事でたくさん残業するのは絶対にやめた方が良いですね。

上記のような状態で疲れてしまったら、一度ニートになって思いっきり休んでみたら良いと思います。

最初は会社を辞めて何もしていない自分に罪悪感みたいなものを感じるかもしれませんが、多分2週間もすればそんなものなくなっていきます。

むしろ過酷な状況で働いていたことが異常だったんだと冷静になれると思います。

今まで一生懸命働いてきた人にとっては良い気分転換になると思います。まぁ、おそらく1ヶ月くらいすると飽きると思いますが。。。

ニートは人生の夏休みと思った方が丁度良いです

個人的に、仕事に疲れたら適宜3ヶ月くらい休んだら良いと思います。

確かに一度仕事を辞めてしまうと次の仕事を見つけるのが大変なのですが、それでも自分自身を消耗させてまで働く必要ってないです。

もし、仕事に疲れたら「最悪仕事辞めればいいか」くらいに考えて仕事をした方が、おそらく精神的にも楽に仕事に取り組めるはずです。

休んでいる人
最新情報をチェックしよう!