スマホを操作する男性

仕事の時に不安で動けない人の対処法【考えるポイントが間違っている】

どうも、きゃわ@icosoyamaです。

私は社会人になり6年ほど経ちますが、初めのうちは少しでもミスするのが怖くて動けないことがありました。

私が動けない原因を簡単にまとめると以下の通り。

  • ミスをしたら怒られる
  • 自分の考えを出してはいけない
  • 相手に気を遣いすぎて質問出来ない

特に相手に話しかけるのが怖かった記憶があります。

ぶっちゃけ慣れもあるのですが、上記に当てはまる人は悩むポイントが間違っている可能性大です。

相手の事を考えるのではなく自分の仕事の進め方で悩むべき

ノートにメモしている

仕事をする上で悩むべきポイントは、進め方です。

ぶっちゃけ相手の事を考えすぎては自分の仕事が出来ません。

私はIT業界に勤めていますが、まだまだ経験も浅いので調べても分からない事は随時聞くようにしています。

今は不安にならずにすんなり質問出来ますが、私が新卒の頃は「この質問しても怒られないだろうか・・?」と、悩んでいる内に1時間過ぎていた、なんてことが良くありました。

もちろん自分で調べもせずに質問ばかりしているのは論外ですが(自分で調べようという意思が無いので)、調べても分からなければ聞くしかありません。

質問する時に「この質問しても良いのだろうか?怒られないだろうか?」と考えるのは間違っていまして、正しくは「仕事を進めるためにはここが分からないな。よし先輩に聞いてみよう。」です。

仕事を進める上で必要な情報なのですから、質問する事に問題は無いのです。

相手を気遣うのも必要だが最優先は自分で良い

ただ質問相手が仕事で忙しい時には、少し時間を見た方が良い事もあります。

ここら辺は相手の都合次第ですが、自分の仕事に遅れが出そうならば、聞いてみて良いです。

相手の作業を止めることになってしまいますが、相手の作業が終わるのを定時まで待っていて、自分の仕事は1つも進んでいないという状態になってしまっては、どう考えても全体の足並みを乱しているので、質問してOKです。

ただし、質問の仕方は少し考えた方が良いです。

例えば「お時間がある時で良いので教えていただけますでしょうか。」とか、「作業はどのくらいで終わりますでしょうか?終わりましたら教えていただきたい箇所があるのですが。」などです。

一度聞いたことは必ずメモる事

最後になりますが、必ずメモを取りましょう。

覚えていられることであっても必ず紙と筆記用具くらいは用意しておきましょう。

個人的に一番やってはいけない事だと思っているのは、2度同じ質問をすることです。

冷静に考えてかなり失礼ですよね。以前教えられた事を忘れてしまうのは人間なので仕方ないかもしれませんが、メモを取っていれば思い出せるはずです。

また、メモの取り方にも注意しましょう。

話を聞いている時は殴り書きでも良いですが、必ず話が終わった後に自分なりにまとめて、後で見返したときに分かるようにしておきましょう。

ここまでやっておけば、ほぼ忘れてしまうことはないはずです。

スマホを操作する男性
最新情報をチェックしよう!