話しているイラスト

響く声、通る声には圧力が重要

  • 2019年7月15日
  • 2020年8月20日
話しているイラスト

声は響かせることによって、通る声に変っていきます。

 

声に圧力をかけることで、より響かせられるようになります。

今回は、より声を響かせるために、圧力のかけ方をまとめていきます。

 

この記事では、私が長年ボイストレーニングをしてきて分かったことを、紹介しています。

 

 

 

声に圧力をかけるとは

まずは、声に圧力をかける点を説明していきます。

声を密集させるイメージです。

 

歌う時に口を大きく開ける人がいますが、大きく開けすぎると、声が拡散してしまいます。

実は、口は自然に開くのが一番良いです。

 

声を密集させるでは、抽象的でイメージが湧かないでしょう。

 

具体的には、声を一点に飛ばすようにすると良いです。

声の出発点が、声帯だとします。

声の終着点を決めましょう。

 

終着点は、顔のパーツで決めましょう。

口の辺りや鼻の辺りなど、色々なところで響かせてみましょう。

 

鼻で響かせれば抜けの良い声になりますし、口で響かせれば少し歪んだような声になります。

 

声の終着点を決めると、声が密集するので、より響き通る声になります。

話しているイラスト
最新情報をチェックしよう!