音楽を聴く男性

【こんな大学生にはなるな】不良大学生の一日

どうも、きゃわ@icosoyamaです。

私は社会人6年目の28歳になります。思い返してみると大学時代は本当に自堕落な生活を送っていたので、これから大学に行く人には私の大学生活を反面教師にして頂ければと思います。

授業に出ない大学生なんて論外なんですよ

セグウェイに乗るイラスト

私がまともに授業に出たのは大学1年の1ヶ月目だけです。

大学では部活に入っていたのですが、部活の先輩からあの授業は出なくても大丈夫だとか必修は3回までは休んで大丈夫だなどという情報を聞いて、最低出席日数で単位を取っていました。

社会人になった今だから思いますが、学生の本分は勉強ですから授業に出ないのは論外です。

授業に出なくても単位は取れるけど、サボったところでどうせやることないんだから授業に出るべき

ただ授業に出なくても大学の単位ってとれるんです

もちろん出席を厳格に管理している授業もありますが、ほとんどの授業は出席が少し足りなくてもテストで良い点数を取れれば単位をくれる授業ばかりです。

例えば百歩譲って授業をサボって自分の見聞を広げるために海外旅行に行くなど授業よりも生産性のある行動をするのであれば個人的にはありかなと思います。

ですが毎回毎回上記のような用事があるわけではないと思います。それに授業を受けられるのは学生の内だけなので無駄な授業だからサボろうと思わずに、きちんと出た方が結果的に生産性のある生活が送れると思います。

ぶっちゃけ授業サボってダラダラ過ごしても生産性ありませんからね。だらだらサボるのであれば授業に出た方がまだ生産性がありますよね。

大学で勉強している人は稀だから勉強してるだけで上位に入れるよ

私は中堅の私立大学に通っていたのですが、ぶっちゃけ勉強している人は周りに居ませんでした。勉強といえばテスト前に皆で集まってノートを見せあいながら勉強するだけです。

逆に言えば皆大学で勉強しないのですから、大学で勉強するだけで上位に入れるんですよ。

私が大学2年の時に隣の席の女の子が英語のTOEICというテストで900点近く取っていたんですよね。

たまたま英語ができる人だったのかもしれませんが、多分大学4年間で毎日英語を勉強していれば私も900点近く取れたと思います。

でもやらないんですよね。

大学に行くと結構みんな口だけの人が多いです。私も口だけの人間でしたが、例えば「あの授業は出席しなくても余裕」とか「とりあえず単位取れればいいっしょ」みたいな人がほとんどです。

大学より上の教育機関だと大学院しかありませんから、大学で勉強する人ってあまりいないのだと思います。

社会に出て大学の勉強が役に立つかは微妙ですが、どうせ授業をサボっても大したことしないのですから、とりあえず勉強すれば良いと思います。

部活やサークルは自分の居場所になるので入りたい人は入ればいい

無数の手のイラスト

大学行くと結構暇です。

部活やサークルに入らずに授業だけ出ていると、かなり時間が余るんですよね。

空いた時間にアルバイトをする人もいますが、ぶっちゃけ大学を卒業したらおそらくほとんどの人は会社には行って働くと思うので、学生の内からアルバイトするメリットってあまりないと思うんですよね。

アルバイトをするくらいなら、部活やサークルに入って色々な人と話して関わってみた方が自分の刺激になります。

部活に入っていれば授業の空いた時間に部室で過ごすことも出来ますし、サークルに入れば他の大学の人たちと関わることもできます。

大学に行く楽しみを増やすために部活やサークルに入るのは賢い選択だと思います。

音楽を聴く男性
最新情報をチェックしよう!