雑務をこなす男性のイラスト

ブログなんて楽しんだもん勝ちなんだと思う

当ブログを始めてから、5ヶ月が経とうとしています。

最初の頃よりは、アクセスも増えて最近ではいくらか収益も発生するようになりました。

 

私も初めのうちは、稼ぐためにブログを書いていました。

ですが最近は稼ぐというよりは、ブログ中心の生活をしていて、書かないと気持ち悪いくらいです。

 

 

 

楽しんで稼げるのが一番

 

ビーチで椅子に座る人

 

当ブログは雑記ブログです。

扱っているテーマも、特殊なものではありません。

 

記事の内容も、専門性の高いものではありません。

それでもいくつかの記事は、検索上位に表示されています。

 

ブログの良いところは、専門家が書いたとしても、必ず評価されるわけではないということです。

 

専門家がいくら難しい用語を並べて書いても、少し知識のある人が、分かりやすく丁寧に書いた記事の方が、結果的には評価されます。

 

誰でも情報を発信できるので、好きなことを書けばよいと思います。

 

 

収益のことばかり考えていると、ブログが続かなくなる

私も初めのうちは、収益のことを考えてブログを書いていました。

検索上位に表示させるために、キーワード、文字数などを気にしていました。

 

もちろん現在も、多少は検索のことを考えてブログを運営しています。

ですが、検索需要が少ないからといって、書きたいテーマで書けなかったり、文字数が足りないから没にしたりしては、私がこのブログを運営する意味が無くなってしまいます。

 

ブログなのですから、書きたいことを書けばよいと思います。

もちろん書きたいことを書いていては、思うようにアクセスは集まらないかもしれません。

 

ですが、今まで書いてきた記事が無駄になるわけではありません。

あなたが書きたいことを書いたのですから、今度はその記事に何が足りなかったのかを、比較してみましょう。

 

比較したら自分の書きたい記事と、アクセスを増やすために、行わなければならない施策を天秤にかけてみましょう。

 

アクセスを増やすために、自分の書きたいテーマをどれだけ捨てられるかを考えるのです。

もちろん、このテーマだけは譲れないというのであれば、アクセスなど無視して書けばよいと思います。

 

ただ、ブログをある程度書いていると、「この部分はこうした方が伸びるだろうな」、というのがだんだん分かってきます。

 

ブログを伸ばす感覚は、ある程度記事を書かないと育たないので、初めはとにかく楽しんで書くと良いです。

そしてある程度記事を書いた後に、アクセスについて考えればよいと思います。

雑務をこなす男性のイラスト
最新情報をチェックしよう!