体調が悪い男性

だるいなぁ、仕事行きたくないなぁと思ってもとりあえず会社に行っとけ

どうも、きゃわ@icosoyamaです。

朝起きて「仕事だりぃー」って思うことありますよね?

いくら仕事がだるいからといって、仕事はそう簡単に休めるものではありません

私は会社員6年くらいやっていますが、何か理由をつけてサボるよりはとりあえず会社に行った方が良いです。

上記の理由を深堀していきます。

朝起きて仕事に行きたくなくても通勤中に改善するかもしれない

セグウェイに乗るイラスト

大抵会社に行きたくないと思うのは、朝起きて脳が覚醒していない時だと思うんですよね。

誰しも眠かったら二度寝したいですしゴロゴロしたいです。会社に行きたくないと思うのも当然です。

でも大抵の場合、朝会社に行く準備をして電車や車などで通勤している内に脳が覚醒してくると、会社に行きたくないという気持ちが少しは薄れてきませんかね

ぶっちゃけ朝は誰でも辛いですし、できれば会社になど行きたくありません。割と年の近い人同士で本音で話すと皆上記のようなことを言っていると思います。

若くても年を取っていても、会社に行きたくない時は誰でも「会社だるいなー」と思うものです。

ですが会社員歴が長くなってくると通勤という行為自体に耐性が付くので、完全に通勤そのものが習慣になってしまうんですよね。

私が新卒の頃は毎日会社に行くのが面倒で夜更かしして現実逃避していましたが、社会人3年目くらいになると明日も会社あるし早めに寝るかという思考になります。

要するに慣れが重要でして、会社に行くことって社会人経験が浅いとなかなか慣れていないことです。3ヶ月もするとほとんどの人は体が勝手に会社中心に生活になると思います

たいてい仕事に行きたくないと思うのは朝だけ

仕事している最中に「仕事したくねぇー」と思うことってありますかね?

めちゃくちゃ暇だったり面倒な仕事を押し付けられたりしている時はあるかもですが、通常業務をしている時や忙しくしている時は上記のようなことを思う暇もありませんよね。

朝起きて会社に行きたくないと思っていても、いざ会社に着いて業務がスタートすると仕事に集中してあっという間に定時になってしまった経験って誰しもあると思うんです。

朝の一時的な「会社に行きたくない」という感情に流されてしまうと、長期的に損をすると思っています。理由としては以下の通り。

  • 会社を休んだ翌日は何となく出勤するのが気まずい
  • 会社に行きたくなかったという理由で休むと精神衛生上良くない
  • 欠勤なので有給を消費する、もしくは有給を消費しない場合給料が引かれる

個人的に有給を消費したり欠勤分給料から引かれたりするのは自己責任なので納得がいきますが、体調が悪くて会社を休んだとしても何となく休み明けに出勤すると先輩たちの顔色を窺ってしまいます。

体調不良で休んだのであれば仕方のないことですが、「会社に行きたくない」から会社に体調が悪いですと適当な理由を言って休んだとなると、お昼くらいになって「なんで自分はこんな理由で会社を休んだんだ」と自己嫌悪に陥る時があるんです。

私自身会社に行きたくなくて適当な理由をつけて休んだことがありますが、その日は終始憂鬱な気分で全く何もする気が起きませんでした。

会社のことを考えると頭痛がするですとか胃が痛くなる等という症状であればそもそも会社との付き合い方を考えなければなりませんが、そこまで会社が嫌いではないのであれば「だるいけどとりあえず会社に行くか」くらいの感じで会社に行って、気が乗らなければその日は少し適当に仕事をしても良いと思います

新卒の人や新しく会社に入った人は要注意

仕事がだるいとか会社に行きたくないという症状は、環境が変わると起きやすいです。

例えば新卒社員中途採用で転職してきた人たちですね。

上記の人たちは仕事に慣れるよりもまず会社に行くことに慣れることから始めた方が良いです

新しい環境で早く仕事を覚えなければいけないと焦る気持ちは分かりますが、まずは新しい環境に自分を慣らすところから始めるべきです。

たまにめちゃくちゃ適応力があって1週間くらいで職場に溶け込む人もいますが、ほとんどの人は職場に適応するのに3ヶ月くらいはかかると思います。

私は転職経験が2回程ありますが、3ヶ月くらいで会社に慣れ始めてやっと一人で仕事が少しできるようになるというパターンが多かったです。

28歳で3つの会社を経験しているので割と色々な環境で仕事をしてきていますが、やはり新しい環境になれるのは少し時間がかかります。

新しい環境に身を投じる人は、仕事を覚えることよりもまずは新しい環境に慣れるところから始めていくと良いと思います。

少しでも仕事に行きたくなくなる要素は潰すべきです

パソコンで作業するイラスト

また仕事に行きたくなくなるような要素は可能な限り潰すべきですね。例えば満員電車や家から職場までが遠いなどといった場合は、環境を変えた方が良いです。

満員電車などで消耗してから仕事とかしたくないですよね。私も新宿まで電車で通勤していたことがあるのですが、二度と乗りたくないですね。

それに満員電車は単純に時間の無駄です。電車が空いていればその空き時間で読書などの作業ができますが、満員電車だとぶっちゃけ何もできないですし、何もしたくないですよね。

満員電車は極力避けるべきです

空いている電車であれば通勤時間が1時間くらいあっても、何かしら作業ができるので良いと思うのです。

ですが満員電車は最悪ですね。特に夏場はただでさえ暑いのに体が密着しますし、最悪痴漢に間違えられる場合もありますからね。

満員電車ってぶっちゃけメリットは何もないです。

毎朝疲れる行事をこなすよりも可能であれば引っ越しして住居を変えるのも手です。

職場付近に住むのが一番良いです

一人暮らしなどで自由に動ける人は職場付近に住むのが一番良いですよね。

職場から徒歩15分くらいの所に住んでしまえば朝もギリギリまで寝られますし、電車に乗る必要もないです。夜9時くらいまで残業してもすぐ家に帰れるので、割と自分の時間も確保できます。

仕事に行きたくなくなってしまう人は一つ一つ、可能な限り仕事に行きたくなくなる要素を潰してストレスを減らしていくと良いです。

体調が悪い男性
最新情報をチェックしよう!