クリップアート

任天堂Switchおすすめソフトまとめ

今回は、私がプレイして面白かったSwitchのソフトを、紹介したいと思います。

 

 

 

1.大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL

 

1人でも大勢でも楽しいゲームと言えば、スマブラですよね。

Switch版のスマブラでは、過去に登場したキャラクターが全員登場します。

 

2019年5月現在で、全部で76体のキャラクターがいます。

ダウンロードコンテンツで、今後追加されるキャラクターもいると思いますので、今から購入しても楽しむことができます。

 

オンライン対戦もおすすめですが、ストーリーモードの「灯火の星」が、とても面白いです。

 

上記が「灯火の星」の、最初のムービーです。

このムービーだけでも、楽しめるのですが、ストーリーでは運よく1人だけ逃げられた「カービィー」を使って、他のキャラクター達を開放していきます。

 

ストーリモードでキャラクターを開放するか、普通の対戦モードで新規のキャラクターを開放することができます。

オンライン対戦では、新規のキャラクターを開放することはできませんので、注意しましょう。

 

 

 

2.ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド

 

オープンワールドが好きな人には、たまらないでしょう。

POINTオープンワールドとは、ゲームの世界を自由に探索したり、冒険したりできるものです。

 

圧倒的なグラフィックと、ゲームの自由性から、どこまでも遊ぶことができます。

 

上記がトレーラです。

ゲーム内のムービーシーンには、全てボイスが入っています。

 

ストーリーも、もちろん楽しめますが、武器や防具の種類も豊富です。

武器は基本的に、敵キャラを倒すと入手することが来ます。

武器によって耐久値があり、使いすぎると壊れてしまうため、その都度モンスターを倒しに行く必要があります。

 

戦闘の自由度が高いのも、とても面白い点の1つです。

敵に見つからないように、サイレントキルをしてもいいですし、正面突破で殴り合うのも、自由です。

無限の楽しみ方が、できるゲームと言えます。

 

 

 

3.マリオカート8 デラックス

 

マリカーと言えば、昔から続くレースゲームの1つですよね。

やはりオンライン対戦が、とても面白いです。

 

最大12人で対戦できますし、基本的に同じレートくらいの人とマッチングするので、白熱したレース展開になることが多いです。

キャラクターやマシンのカスタマイズ豊富ですので、自分に合ったカスタマイズをすることができます。

 

コースもたくさんあるので、飽きることはありません。

暇つぶしやちょっとゲームがやりたくなった時に、おすすめのゲームです。

 

 

 

4.シドマイヤーズ シヴィライゼーションⅥ

 

今まで紹介してきたゲームとは、少し違います。

シヴィライゼーションは、戦略ゲームです。

 

プレイヤーは、国の長となって文明を気付いていきます。

初めのうちは、自分の領土を広げたり、土地の開拓をしたりします。

 

シヴィライゼーションは、初めは紀元前からスタートして、自分の国の制度や工業などの、文明のレベルを上げていきます。

時代が進むにつれて、船や航空機などが使えるようになり、他の国を占領することもできます。

 

シヴィライゼーションの勝利条件は、全部で5つあります。

他の国を占領することだけが、勝利条件ではありません。

自分の立場や状況を考えて、上手く立ち回るのが、シヴィライゼーションの、面白さです。

クリップアート
最新情報をチェックしよう!